水戸葵道院へようこそ

水戸葵道院は茨城県水戸市で金剛禅宗門の行である少林寺拳法の修行を通して社会に役立つ人づくりを実践しています。
年齢、性別は問いません。
わたしたちは、誰もが武術の技術を楽しみながら、護身練胆、精神修養、健康増進の三徳の効果を備えた少林寺拳法を修行し、勇気、慈悲心、正義感を育んでいます。

水戸葵道院の1日

作務
道場を掃除します。
 ↓
鎮魂行
金剛禅の教えを皆で唱和します。
 ↓
易筋行
準備体操と基本稽古(全体)
 ↓
小休憩
5分程度  
 ↓
易筋行
少林寺拳法の技術修練(資格別)
 ↓
法話
道院長の法話

道院長紹介

鈴木 裕(すずき ゆたか)
 武階:8段   
 法階:正範士   
 僧階:少法師

金剛禅総本山少林寺
・本山委員(本山教師) 
・金剛禅総本山少林寺
・茨城県教区 教区長
・金剛禅総本山少林寺 
 茨城県教区 講師
・水海道道院道院長

一般財団法人少林寺拳法連盟
・水戸葵緑町スポーツ少年団
 支部長

少林寺拳法UNITY
・茨城地区武専指導員